東栄町のじかん 暮らすように楽しむ 愛知県東栄町観光情報サイト

  • お気に入り
  • 東栄町ってどんなとこ?
  • 旬の特集
  • ホーム
  • ギャラリー
  • ガイドブック
  • アクセス
  • お問合せ
  • MAP
  • 共有

東栄町のじかん 暮らすように楽しむ 愛知県東栄町観光情報サイト

MENU

お気に入り

Search

紅葉

2017年11月7日(火)

遊ぶ

紅葉シーズン到来!お散歩しながら秋の景色を楽しもう♪東栄町のウォーキングスポット!

11月になり、東栄町の山の木々たちも綺麗に色づき始めました。
お天気がいい日には、青空と紅葉のコントラストが美しく、カメラとお弁当を持ってお出かけしたくなります♪
今回は、東栄町の紅葉スポットと共にウォーキングコースをご紹介致します。

東栄町の紅葉スポットを紹介!

11月となり、東栄町も紅葉が綺麗なシーズンが到来しました♪東栄町は、山の約90%が杉などの森林が植わっていますが、振草川などの川沿いには、秋を彩る美しい紅葉が見られるスポットがいくつかあります!

『紅葉の名所』と呼ばれるほどではないですが、
山道をウォーキングしながら、東栄町の秋を探すのもオススメです♪今回は、そんな東栄町の紅葉スポットとウォーキングスポットをご紹介します!

紅葉スポット① 煮え渕

県の天然記念物であるポットホール指定第1号がある「煮え渕」。ポットホールとは、河川の浸食地形の一つで、岩盤のくぼみに入った石が水流によって回転し、長い年月の間に穴が拡大したものです。

川に架かる赤い橋の上からは、上流のポットホールによって変わるダイナミックな水の流れや、下流の穏やかな川の流れと表情の違う川の姿に魅了されます♪その川を囲むように、赤や黄色、オレンジの美しい紅葉が川を彩ります。遠くから見ると、赤の吊り橋と紅葉のコントラストが美しく写真スポットとしてオススメです。

住所/愛知県北設楽郡東栄町西薗目
ウォーキング時間/とうえい温泉から徒歩約54分
※とうえい温泉への無断駐車はNGです。

煮え渕の紅葉

煮え渕の紅葉

紅葉スポット② 蔦の渕

「蔦の渕」は大千瀬川にかかる幅約70m、落差約10mの大滝で、その雄大さから「奥三河のナイアガラ」と名付けられています。ここの紅葉は、蔦の渕の隣に控えめに色づいており、ダイナミックな滝と控えめな紅葉の姿がおもしろく趣があります。

また、蔦の渕には竜神伝説があり竜宮城へ繋がっているとの言い伝えがあることから、東栄温泉敷地内にある展望台には鳴らすと願いが叶うというしあわせの鐘「龍神の鐘」があります。

※とうえい温泉敷地内から、施設裏手の遊歩道を歩いて約1分のところに、蔦の渕を望む展望台があります。

住所/愛知県北設楽郡東栄町大字下田付近
ウォーキング時間/東栄町役場から徒歩約15分
※東栄町役場への無断駐車はNGです。

蔦の渕の紅葉

蔦の渕の紅葉

紅葉スポット③ 金座渕

県道473号線の「千代姫橋」を渡ってすぐのところに、昔から子供たちの水泳場として親しまれていた「金座渕」があります。

金座渕の川沿いを彩る紅葉は美しく、エメラルドグリーンの水面に映り込む紅葉と、穏やかな川の流れ、静寂した空気からまるで時間が止まったような幻想的な感覚になります。

住所/愛知県北設楽郡東栄町中設楽付近
ウォーキング時間/東栄町役場から徒歩約30分
※東栄町役場への無断駐車はNGです。

金座渕の紅葉

金座渕の紅葉

ノルディックウォーキングしながら秋の風景を楽しもう♪

ノルディックウォーキングとは、北欧フィンランド発祥の全身エクササイズで、2本のポール(ストック)を持ってウォーキングをします。90%の筋肉を使用する全身運動で、普通のウォーキングに比べて効果が高く、体への負担も少ないことから年配の方にもオススメです!また「正しい姿勢が身につく」と若い女性の間でも話題のエクササイズです♪

《ノルディックウォーキングに必要なもの》
①ノルディックポール
専用のポールは頑丈で軽量です。
長さ調節ができるものや、
持ち運べるように短く収納できるものもあります。

②シューズ
東栄町のような、山や不整地を歩くなら
トレイルランニングやハイキングシューズを
選ぶのがGOOD!

②帽子や日焼け止め
秋の紫外線対策として、
帽子や日焼け止めがあると安心です。

ウォーキングコース紹介!

東栄町中設楽地区のマップ「中設楽よっといでんMAP」を持って、東栄町の秋を見つけにウォーキングしましょう♪
※パンフレットはとうえい温泉とファミリマートに置いてあります。

■ Aコース(約50分)城山・釜淵遊歩道コース
城山は、鎌倉時代初期の山城の形式が残った県史蹟「設楽城跡」があります。また、東栄町のポットホールのひとつである「釜淵」も見学できるコースです。

■ Bコース(約1.5時間)お富田・千代姫コース
千代姫荘からスタートし旧御殿橋を渡ると県立自然公園に指定されている「振草渓谷県立自然公園」の雄大な景色が見られます。
また、カッパ伝説がある「こはぜ淵」や、頭首工のえん堤上から見る美しい紅葉も楽しむことができます。

■ Cコース(約45分)釜淵・お地蔵様参りコース
東栄町のポットホールのひとつである「釜淵」を巡り、お地蔵様をお参りするコースです。道平に登ると、東に中学校や大千瀬川、西には明神山がそびえ、最高の見晴らしです!

■ Dコース(約1.5時間)中設楽・加賀野・先林コース
城山から出発し、伝説のひめ岩や町の名勝の瀬戸淵、安産祈願の子安様のお堂を巡るコースです。

■ Eコース(約2時間)布川一周コース
中設楽から布川に向かう国道151号を回るコースです。「振草渓谷県立自然公園」に指定されている大千瀬川を眺めながら、国道に合流し、少し歩くところに「天王八王神社」があります。ここには、樹齢100年以上のシダレザクラがあります。

■ Fコース(約2時間)尾籠・岩山コース
標高710mの岩山は片道約1時間で登山できる初級の登山コースです。
山頂付近の覗き岩からの景色は美しく、尾籠の集落が見渡せます。また、頂上から先に行くと「弘法様の湧き水」があります。ひんやり冷たい美味しい水なのでペットボトルや水筒を持参して行くとGOODです。

■Gコース(約4時間)明神山柿野コース
新城市との境にそびえる「明神山」は、標高1016メートルで東栄町の最高峰です。山頂の展望台からは、南アルプスを眺めることができます。柿野からの登山道は1994年の愛知秋季国体の山岳競技コースと重なり、片道2時間の最短コースでオススメです♪


東栄町のポットホールのひとつ「釜淵」

東栄町のポットホールのひとつ「釜淵」

振草渓谷

預り渕

振草渓谷

詳しく見る

煮え渕ポットホール

釜渕ポットホール

明神山

蔦の渕

関連記事

関連する情報

キーワード

人気の記事ランキング

特集 SPECIAL

特集

満天の星空の下で音楽を楽しもう!

特集一覧へ

話題のキーワード

東栄町ってどんなとこ?