東栄町のじかん 暮らすように楽しむ 愛知県東栄町観光情報サイト

  • お気に入り
  • 東栄町ってどんなとこ?
  • 旬の特集
  • ホーム
  • ギャラリー
  • ガイドブック
  • アクセス
  • お問合せ
  • MAP
  • 共有

東栄町のじかん 暮らすように楽しむ 愛知県東栄町観光情報サイト

MENU

お気に入り

Search

東栄町ってどんなとこ?

豊かな自然

愛知県の北東部にある東栄町は、豊かな山林に囲まれた自然あふれるまち。透きとおったキレイな川が流れる東栄町では、夏の夜にはホタルが舞い、夜空には、満点の美しい星が広がります。

東栄町では、都会では見られない素晴らしい 自然に出会うことができます。

700年続く伝統

東栄町には、国の重要無形民俗文化財に指定されている、神事「花祭」があります。鎌倉時代から親から子、 子から孫へと大切に伝承されてきたまちの 大切な神事です。

神人和合、五穀豊穣、無病息災を祈る「花祭」は、「テーホヘ テホヘ」の声とともに、舞手と鬼、観客も一体となって盛り上がります。

ありのままの暮らし

自然とともにある、東栄町のありのままの暮らし。 春はお茶摘みをする姿、夏は川で鮎釣りをする人、 秋は田んぼのはざかけの風景、 冬は軒先に大根が干されたり。

懐かしい日本の原風景が残る東栄町は、 忘れかけていた大切なことを思い出させてくれます。

魅力あふれる人々

「あんた、どこから来ただん?」「よう来たのん、ゆっくりしていきんさい」と、東栄町には、朗らかであたたかい人がたくさんいます。

伝統文化を守り受け継ぐ人や木工名人の おじいちゃん、郷土料理が得意なおばさんなど、 魅力あふれる人が何よりも東栄町の自慢です。